「秀水」という偽物市場

DSC01910.jpg

 「秀水」にいってきました。

 この場所は、北京でも有数の偽物市場です。

 偽物のブランド時計や洋服が売っています。場所が「国貿」の近くにあることもあり、周りはいいホテルもあるいい場所です。

 そんな場所にもかかわらず偽物市場です。

 「秀水」の中に実際に入ると西洋人の観光客も来ていて買い物をしています。

 店員は、英語はもちろん日本語、韓国語などで話しかけてきます。

 中国語ができなくても買い物する場合には、必要がないです。

 ただ、店員の態度が非常に悪いです。商品を買わないとわかるとひどい悪口をいいます。

 また、客が外国人とわかっているので法外な値段をふっかけてきます。

 日本人観光客が不快な思いをするという事件も前にあったそうなので、店員がどこの国の人間かと聞いてきたら韓国人と言うなど、中国語ができない場合は、ある程度の注意が必要です。
posted by る〜る〜。 | Comment(0) | 北京の観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京にあるスキー場

DSC00781.jpg

 北京にスキー場があるというので行ってきました。

 上の写真にあるのが北京のスキー場です。

 スキー場の見た目は、しっかりしてそうです。

 しかし実は、このスキー場なんと雪はすべて人工雪です。

 北京の冬の温度は氷点下10度以上下がりますが、空気が乾燥していて雪がふりません。

 だから、スキー場の雪は人工雪になるのですが、スキー場以外の山になんと雪がないのがすごいです。

DSC00778.jpg
 

 これがスキー場の上からの写真です。

 スキー場の奥の方をみると見事に雪がないです。

 スキー場の人工雪は、雪質があまりよくないですし、スキー場はアイスバーンになっていて転ぶと痛いです。

 ちなみにこのスキー場、スキーに必要な洋服やスキー板などの全て貸してくれて全部で300元〜です。

 もちろん、スノーボードの道具の貸し出しもしています。

 一度行くと面白いかも知れないです。
posted by る〜る〜。 | Comment(0) | 北京の観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京のハードロックカフェ(Hard Rock cafe)に行ってきました。

DSC00751.jpg

 北京にも「ハードロックカフェ」があるというウワサを聞いて行ってきました。

 場所は北京のランドマークタワーホテル(北京亮馬河大厦)の1階です。(東三環北路8号)

 私は、地下鉄で行ったのですが近くに行ったらすぐにわかりました。


DSC00757.jpg

 もちろん、お店の中で食事や飲み物を頼めますが、値段が中国の感覚からするとかなり高価でした。

 ちなみに、上の写真にありますようにグッズも売っています。

 この「ハードロックカフェ」のショップには、食事をしなくても入ることができました。

 「ハードロックカフェ」で有名なピンバッジは一つ100元から売っていました。

 日本円でも1400円くらいですから値段は結構します。

 こういう場所では中国と言っても値下げ交渉はできないので定価で買うしかありません。
posted by る〜る〜。 | Comment(0) | 北京の観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国国家大劇院に行ってきました。

DSC01626.jpg

 写真にある場所をわかりますか?

 ここれは、実は北京にある「国家大劇院」という場所です。

 2007年の12月に完成したそうでとても新しい建物です。

 場所は、天安門広場の西側にあって人民大会堂からとても近い場所にあります。

 そのため、紫禁城や天安門という場所に景観的にあまりあわないという意見もあります。

 写真の外観にあるように丸い建物です。

 この場所では、名前の通りオペラやクラッシックのコンサートを行われる場所です。

 だから、普通は入れないのでは?となりますが実は、入ることができます。

 入場料の値段は1人30元です。

DSC01635.jpg

 これが、内側から見た感じです。

 床も、大理石がふんだんに使われていて、私が北京に来てみた建物の中でダントツでいい建物です。

 中も、静かで喫茶店もあり落ち着きます。
posted by る〜る〜。 | Comment(0) | 北京の観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。