中国留学と中国の飛行機について。

DSC01367.jpg

 中国に留学すると意外に増えるのが飛行機に乗る回数です。

 なぜ、飛行機に乗る機会が増えるかというと中国は広いので旅行するとなると汽車か飛行機になります。(長距離バスという手もありますがとても危険です。)

 旅行する際に近場なら汽車でもいいのですが、遠い場所となると寝台列車になりますし、飛行機の値段は汽車より100〜200元、値段の差は時間が、汽車がとてもかかることを勘案すると(日本人からすると)少ないです。(今度、寝台列車の写真を載せます。)

 それでも、寝台列車は、一度は乗る価値はあると思います。(人選経験で。)

 しかし、正直、電車内では熟睡できないし、サービスの面でもいまいちです。

 だから、私は飛行機によく乗ります。

 中国にきてビックリしたのが、中国の飛行機会社の多さです。日本では「中国航空」くらいしか私は知りませんでした。

 「中国東方航空」やら「上海航空」「中国南方航空」などなどたくさんあります。

 ところで、中国語で飛行機の座席の種類で「エコノミー」、「ビジネス」、「ファースト」ってなんと言うでしょうか?

 「エコノミー」=经济舱 「ビジネス」=公务舱 「ファースト」=头等舱

 です。

 チケットを買うときに覚えておくと便利かもしれません。

DSC01376.jpg

 上の写真は、「東方航空」の機内食です。(味はイマイチ)
 
posted by る〜る〜。 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。