北京にも進出日本の「AEON(イオン)」(ジャスコ)

DSC01336.jpg

 北京にも「AEON」(ジャスコ)があると聞き早速、行ってきました。

 写真にあるのが北京にある「イオン」です。

 北京にある「イオン」は日本と同じで、街の中心部に建てるというよりも、郊外に建てています。

 お店の中も日本と変わらずきれいでいい感じです。

 中国で日本の製品が豊富で日本人にとっては、とてもありがたいです。(日本製品なのでどうしても少し割高ですね。)

 でも、ちょっと気になったのですが北京の「イオン」はホントに周りに何もありません。

 お客さんも少なくて、大丈夫かなと少し心配になりました。

 周りは空き地で北京の中心からは遠い、一見お店には不都合な感じがします。

 しかし実は「イオン」の周りはこれから発展する見たいです。

 なんと、お店の前にゴルフ場ができたり、マンションが建設される見たいなのです。

 恐らく、この「イオン」は今後の都市開発により「イオン」の周りに集まる富裕層に向けた先行投資なのでしょう。

DSC01340.jpg

 こちらは、お店の内装です。

 内装もとてもきれいです。

 中国のデパートは、人も多く陳列も、ごちゃごちゃしてますが、「イオン」は広々としてとてもきれいです。

DSC01344.jpg


 これは、エレベーターの写真です。

 日本と同じですね。

 中国だと外資系のデパートだとどうしても、「カルフール」がメジャーです。

 日系のデパートは、まだまだこれからという気がします。

 それでも、「イオン」のような買い物と映画などの娯楽も楽しめるショッピングセンターというのはないので今後、かなりはやると思います。
 
 ぜひ、「イオン」にはがんばってもらいたいです。
posted by る〜る〜。 | Comment(0) | 中国にもある日本のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。